「行政書士 求人」で検索するのはもうヤメろ!

行政書士の開業マニュアル・成功本は世に多くあれども・・・ 試験合格者待望の「行政書士 就職ノウハウブログ」がついに登場! 群馬の使用人行政書士が『行政書士事務所の求人はない』を斬る!! 未経験者のための実務に役立つ(?)情報も公開!!

夢も目標もなかった大学生が行政書士になった理由

今週のお題「今の仕事を選んだ理由」 「何で行政書士になろうと思ったの?」 とたまに聞かれることがあります。 そういえば、このブログでそのことについて触れたことがなかったので書いてみようと思いました。

行政書士と社労士、受けるならどっち?

僕は行政書士と社労士の資格を持っています。 行政書士は3度目(当時23歳)で、社労士は働きながら2度目(当時30歳)の受験で合格しました。 行政書士も社労士も合格率が数パーセントの難関試験です。 そして、どちらの試験もクセがあり、人によって…

補助者を2名採用することになりました。

当初、1名の予定でしたが補助者2名の内定が決まりました。 2度面接を行いましたが、男性1名、女性1名で、どちらも甲乙つけがたい状況でした。 最終的には、所長の 「2人とも雇っちゃう??」で決まりました。(所長、軽いなぁ~) 男性は31歳で現在…

いよいよ今週、面接です。

以前から募集していた行政書士・社労士業務の補助者の求人ですが、お陰さまで応募者の方も多く集まり、今週から数回に分けて面接を始めさせて頂きます。 僕が1次面接の担当者になります。 今まで面接を受けることはあっても、面接をする側になるのは初めて…

いまだに『難しい資格を取れば食っていける説』に惑わされている方へ

行政書士だけじゃあ食べていけないでしょう! 司法書士も取らなきゃ! 弁護士目指したら!? ・・・・ あなたが、『行政書士を目指しています』と言ったら、あなたの周りに必ず似たようなアドバイス(?)をする方がいると思います。 僕の周りは親も友達も近…

ハローワークに求人票を出したら反響がすごい

先日、ブログで求人募集しますと書きましたが、その後、事務所として正式にハローワークへ求人を出しました。 すると、求人を出した翌日、早速4件の応募がありました。 資格者や経験者など期待できそうな経歴をお持ちの方々です。 建設業など他の業界と比…

建設業許可票作成業者様でどなたか提携して頂ける方はいないでしょうか。

嬉しいことに、建設業許可や解体工事業登録の依頼が立て込んでいます。 許可取得後にお客様に許可票の掲示をご案内するのですが、いつもインターネットで見つけた、なんとなく良さそうな業者さんを紹介するだけなのが残念です。 できれば、地元・群馬の業者…

ウチの事務所で働きたい!という方はいらっしゃいませんか??【勤務地:群馬県高崎市】

先日、ついに忙しすぎて所長に言ってやりました。 「いい加減、人を入れてください・・・(怒)」 所長:「早急に対応しましょう 汗」 僕のいる事務所は、税理士事務所を母体とした士業の総合事務所です。 3階建ての自社ビルで、税理士、行政書士、社労士事…

行政書士事務所の就業時間、休日って実際のところどうなのよ?

行政書士事務所で働きたいとおもっている方は、就職した後の待遇が気になるのではないでしょうか? もちろん、求人の募集要項には勤務時間などが書かれているのでおおよその見当はつきますが、あくまで基本的なことしかわかりません。 今回は、行政書士事務…

なぜか行政書士だけが『食えない資格』と言われる理由を考えてみました。

行政書士は、代書屋と呼ばれていました。今でもそう呼ぶ方がいます。 昔は運転免許証の書換えを代行していた行政書士が多かったり、今でも車庫証明の申請を代行している行政書士は多いので、一般の方にはそのイメージが強いのでしょう。 ですが、同じように…

行政書士の強みの一つ

仕事をしていて感じる、行政書士の強みがあります。 それは、、、 お客様の決算書を手に入れることができる ということです。 たとえば、建設業や運送業、医療法人、NPO法人などは、毎年、監督官庁に決算書を届け出ることになっているのですが、この届出を…

ブログで求人募集する事務所は結構あるぞ!

前に、行政書士の求人広告はなぜ少ないのか?について書きました。 求人広告に行政書士事務所が載らない理由 - 「行政書士 求人」で検索するのはもうヤメろ!gyouseishoshikyuujin.hatenablog.com 事務所のホームページやブログにちょこっと求人を載せるだけ…

【行政書士の就活戦略】 補助者、遠方より来たる

もし、今僕が行政書士事務所の就職先を探すとしたら、こう動くだろうというアイデアを書きます。 ※実際効果があるかはわかりませんので、採用する方は自己責任でお願いします。 『地元や近県の行政書士事務所』ではなく、『遠方の行政書士事務所』の求人に挑…

永遠のテーマ 『行政書士って何する人なの?』

昔、大学でゼミに所属していたときに聞かれたことがありました。 『行政書士って何する人なの?』と。 説明しようとしても、『人間とは何か?』に近いハイレベルな質問です。 当時は、うまく説明できませんでした。 ゼミ生の中には、 「行政処分する人じゃな…

士業のノウハウ

人を雇うほどの事務所であれば、何かしら顧客を獲得するためのノウハウがあるはずです。 私を含む雇われ士業が雇い主から本当に盗みたい技術は、書類作成のノウハウではなく、お客を連れてくるためのノウハウでなければいけません。(注:開業するつもりがな…

「事務所に就職できないから」で開業するのはもうヤメろ!

行政書士事務所は求人がないから、合格後はコネなし、金なし、経験なしの状態から開業するのは当たり前 これがこの業界で働く人たちの定説とされています。 でも、本当にそれで良いのでしょうか? ゆくゆくは開業するにしても、最初はどこかで経験を積んでか…

試験合格が先か?就職が先か?

1.「実務経験を積みたい」「でも、合格してからの方が良いのか?」の葛藤 これは、受験時代に僕自身が経験したことでもありますし、士業に憧れる多くの受験生の方が悩むことではないでしょうか? 先日、このブログを見た方からメールを頂き色々とお話を聞…

平成26年行政書士試験が微妙な結果だったあなたへ

平成26年の行政書士試験が11月9日に行われました。 受験生の皆さん、本当にお疲れさまでした。 試験後の解答速報を見てどうでしたでしょうか? 全然ダメだった・・・。 惜しくも足きりにあってしまった。 合格か不合格か微妙なところで気持ちが悪い。 …

使用人行政書士の登録者数(H26.9)

毎月、行政書士登録している会員に届く『日本行政』 昨日、26年11月号が届きました。 使用人行政書士は 男性 267名 女性 132名 計 399名 全会員の0.8% 前月(H26.8月)と比べて4名減少です。 ちなみに 行政書士法人は 363法人 前月…

自分に有利な求人の見つけ方

1.自分の強みを活かせる求人を探す 自分に不利な求人を狙うよりも、自分に有利な求人を狙った方が採用される確率は高まります。 僕の考える自分に有利な求人とは・・・ 自分の強みを活かせる事務所の求人です。 自分の強みってなんだよ・・・と思われるか…

不利な求人には応募しない

1.行政書士の就職活動は、履歴書を出す前が肝心 就職活動というと、質より量、数多く応募してなんぼのイメージがありますが、行政書士事務所への就職活動はそうはいきません。 求人自体が少ないので、数打ちゃ当たるという戦法は使えないのです。 その上、…

行政書士事務所を去るときは

1.僕が行政書士事務所を退職したときの話 前に所属していた行政書士事務所を退職したとき、所長から、ある書類にサインするよう言われました。 それは 退職後の競業を禁止する『念書』でした。 簡単に言うと 事務所を辞めた後の一定期間は、他の行政書士事…

先ず古物より始めよ

補助者になったばかりの方や新人の行政書士の先生は、許認可業務を始めるなら、古物商がオススメです。 建設業の新規申請に比べれば、はるかに難易度が低いです。 作成する申請書の枚数も8枚程度ですし、許認可に必要な添付書類の取り方を覚えるのにもって…

補助者になりたい方へ 『行政書士事務所ってどんな職場?』に答えます

ぜひ、採用される前から覚悟しておいて頂きたいことがあります。 それは、かなり忙しい職場だということです。 元々、忙しいから人を雇うので当たり前の話ではあるのですが。 行政書士事務所は事務仕事というイメージが強いので、落ち着いた事務所でオフィス…

11,980円の履歴書

履歴書を書くのに、あなたはいくらお金を使いますか? 履歴書 200円 BOX証明写真 500円 合計 700円 くらいという方が多いと思います。 僕は、11,980円かけました。 17倍のお金をかけています。 履歴書のどこにそんなお金をかけたのでし…

行政書士として成長させてくれる先生は役所だったりする

今週、3回も県庁へ行きました。 新規の建設業許可申請をするためです。 3回も県庁に行ったのは、依頼が3件あったから。 ・・・と言いたいところですが、全部同じお客さんで依頼を受けたのは1件だけです。 補正(やり直し)指導を受けて、なかなか書類を…

いつまでも『使用人』ではいられないのだから

行政書士事務所に就職できたとしても、ずっとそのまま、定年まで働き続けることは無理だと思います。 最初から『働いているときは修行だと思って、○年経ったら独立する!』のであれば問題ないですが、行政書士に限らず、士業の世界で、しかも有資格者が定年…

普通高校出身の僕が、3週間で日商簿記3級に100点満点で合格したときに使った教材

日商簿記の資格を取ったことで、僕は、全国でも数少ない『開業しない行政書士』の一人になりました。 僕は、群馬県にある会計事務所を中心にした総合事務所で、使用人行政書士として働いています。 僕が今の事務所に就職したいと思ったとき、事務所の求人要…

使用人行政書士の登録者数(H26.8)

毎月、行政書士登録している会員に届く『日本行政』 本日、26年10月号が届きました。 使用人行政書士は 男性 267名 女性 136名 計 403名 全会員の0.8% 前月(H26.7月)と比べて6名増加です。 ちなみに 行政書士法人は 361法人 前月…

行政書士が民事相談で信頼をつかむためのたった1つの鉄則

弁護士だけでなく、行政書士も、離婚、金銭トラブル、ストーカー被害などの民事相談をお客さんから受けることがあります。 この民事相談は、僕たち行政書士からすれば、内容証明郵便の作成などの仕事につながるかもしれないチャンスでもあります。 行政書士…

スポンサーリンク